BLOG

PROFILE

ランニングアドバイザーウルトラトレイルランナー

1980年に、ここ南魚沼市六日町に 接骨院の長男として生まれました。 六日町小学校、六日町中学校、 八海高校普通科を経て 接骨院の後継ぎとなるべく石川県金沢市にある 『北信越柔整専門学校』の門を叩く。 3年間の就学過程を終え無事、 国家資格である『柔道整復師』の免許を取得。 その後、就職のため上京。 杉並区の富士見丘整骨院にて4年半修行する。 平成18年の12月より、 実家である神保接骨院に勤務。 平成23年、ランニングをはじめる。 平成27年1月、院長に就任。 

イベント

2015.7.6

「南魚沼がぁ~ワラーチとぉ~であったぁ~」ワラーチができるまで…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

7/4(土)、南魚沼市六日町「ほてる木の芽坂」さんにて
念願のワラーチ作成&はだしラン教室を開催しました。

講師に来ていただいたのは新潟県のはだしランニングを牽引しまくっている

魚沼市出身のミトミ リュータさん。

2015-07-04 12.39.49

はだしなだけじゃない!!
とっても爽やかなナイスガイでいらっしゃいます。

物腰も足の裏も柔らかい男です(笑)

2015-07-04 12.39.59

これでもかっ!!というくらいはだしラン、ベアフットシューズが並んでいます。

ん、ん…わらじ。

モノホン。

2015-07-04 12.40.34

『BORN TO RUN』この本を語らずしてはだしラン、ベアフットランは語れませんね。

おっ、先日私が受講した「チーランニング」の本もありますね。

2015-07-04 13.11.15

はい!開校です。

1限目は図画の時間。

2015-07-04 13.31.36

ワラーチの型紙を作るために足の型をとっていきます。

2015-07-04 13.33.38

「僕の右足を知りませんかぁ~♪」

2015-07-04 13.33.452015-07-04 13.33.57

他の参加者の方と比べてみました。

足の形ももちろんひとそれぞれ違います。

こうやって自作すればキチンと自分の足に合った
はきものが作れますから嬉しいですよね。

2015-07-04 13.35.39

これを清書してですね。

2015-07-04 13.51.53

こちらのVIBRAMヴィブラムシートに転写。

2015-07-04 13.54.56

転写…といってもテープで貼りつけて…

2015-07-04 14.08.22

2限目はケント・デリ・カットです。

2015-07-06 11.01.34

結構厚めのビブラムシート。

力が入ってこんな顔になります。

2015-07-04 14.20.50

会場全景。

木の芽坂さんの会議室を貸切状態です。

2015-07-04 14.21.01

切るべし!とにかく切るべし!!

立て!立つんだジョーーー!!

2015-07-04 14.32.45

はい!次はヒモを通す穴を空けます。

穴を空ける位置を決めて穴あけポンチで開通。

2015-07-04 14.49.03

開けて~開けて~。

2015-07-04 14.59.49

みんなが一生懸命、作業をしている間に小休止、わらじDE小休止。

先人の知恵を履いてみます。

素晴しい軽量感とクッション性。

これでも全然、走れます。

2015-07-04 15.12.14

さて、最後はヒモを通していきます。

このカラフルなヒモたちのなかから
自分の相棒になるヒモを探します(笑)。

2015-07-04 15.35.07

僕のヒモくんはこちら。

レッドとオレンジのあいだくらいの
なんとも神保好きのするカラー。

運命の出会いでした。

2015-07-04 15.41.19

このヒモの取り回しがなかなかヘビー。

頭がこんがらがります。

2015-07-04 15.53.55-1

どーよ!!

2015-07-04 15.52.28

最後は全員でヴァチリ( ^ω^ )

自分で作ったワラーチを履いてご満悦。

いい笑顔じゃ。

この笑顔を見たいがために今回もがんばりました。

自分でいうのもナンですが(ニヤリ)

参加者のみなさま
ミトミリュータさま
ほてる木の芽坂さま

ありがとうございました。

またやろて~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

RELATED POSTS