BLOG

PROFILE

ランニングアドバイザーウルトラトレイルランナー

1980年に、ここ南魚沼市六日町に 接骨院の長男として生まれました。 六日町小学校、六日町中学校、 八海高校普通科を経て 接骨院の後継ぎとなるべく石川県金沢市にある 『北信越柔整専門学校』の門を叩く。 3年間の就学過程を終え無事、 国家資格である『柔道整復師』の免許を取得。 その後、就職のため上京。 杉並区の富士見丘整骨院にて4年半修行する。 平成18年の12月より、 実家である神保接骨院に勤務。 平成23年、ランニングをはじめる。 平成27年1月、院長に就任。 

イベント

2015.7.13

第1回みなかみ町 スカイビュートレイル60 上州武尊山完走記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第1回みなかみ町 スカイビュートレイル60走ってきましたよ~。

2014-09-21 06.00.04

2014-09-21 05.54.14

今回は中俣あつをお兄ちゃんとの旅でした。
朝の3時起きで3時半に会場へ。

2014-09-21 06.33.09

朝6時スタートでした。寒い寒い。ブルブル。

2014-09-21 07.40.21

前半は15kmほどロードからのこんな川も飛び越えていきます。

2014-09-21 08.41.56

からの渋滞、まだまだこんなもんじゃない。

2014-09-21 09.17.02

わかるようでわからないメッセージ。

2014-09-21 09.44.59

ここからハシゴ渋滞。止まると寒い。そして長い。
こんな顔になります。

2014-09-21 09.45.12

お兄ちゃんは大人なので余裕の表情です。

2014-09-21 10.03.29

ハシゴが5ヶ所以上ありいずれも渋滞していました。

2014-09-21 10.32.44

トータルで1時間以上のロスでした。
でも紅葉はきれい。

2014-09-21 10.38.45

からの~紅葉バン!!

2014-09-21 10.40.34

バン!ババン!!

2014-09-21 10.45.16
とりあえず武尊山山頂。
この地点で20kmくらい。

渋滞のおかげ?で脚も休んだのでまだまだイケる予感。

まだまだレースは1/3。ここからが本番ですね。

2014-09-21 11.18.07

この渋滞については色々な意見があるとは思いますが私としては渋滞により脚は休ませることができたし
紅葉を楽しむこともできたので結果オーライと認識しました。

2014-09-21 10.46.32
武尊山山頂になんとか到着。

山頂まで20km。ここからが勝負の46km。

2014-09-21 10.46.47
山頂の展望台から見える景色が最高なのですがこの日は一時的にガスっていてダメでした…残念。

と思いきやまたしても渋滞…。

2014-09-21 11.08.24
思い切って腰を下ろして休みました。

2014-09-21 11.29.23

このハシゴの向こうには…

2014-09-21 11.29.14
ウヒョーな最高トレイルが待ってました。

ここから第一エイドまでガンガン進みました。

2014-09-21 12.20.53
お兄ちゃんは落ちてるゴミを拾いながら走ってたな…
私はたま~に目に付いたのを拾う程度…。

見習わないと。

2014-09-21 12.18.44
素敵木漏れ日トレイルを疾走!!

このあたりはお忍びで通いたいくらい気持ちよかったです。

2014-09-21 12.31.21
第一エイド「オグナ武尊スキー場」に到着。

2014-09-21 12.31.56
こちらのエイドではなんと『カップ味噌汁』が支給されました!
こういう気遣いはホントありがたいです。

他にもバナナとオレンジと水を補給しました。
10分弱、休憩して出発。

2014-09-21 12.47.40
そーそーそーいえばこのエイドで休んでいる時にもう少し先のところで小熊出没のニュースが…

ビクビクしながら進みます(笑)

2014-09-21 14.23.46
で、これが第2エイドかな??

写真を撮ってませんがこちらでも『味噌汁&白米おにぎり』の支給。

しっかりと補給します。

2014-09-21 15.53.54
第3エイド、最終エイドまで進みました。

ここから我慢の20kmでした。

2014-09-21 15.50.57-3
まだ元気そう。

2014-09-21 16.11.31
2014-09-21 16.12.12
結局、クマは見ませんでした。
が、「ガサッ」とかいうとかなり怖かったです。

2014-09-21 16.15.13

このあたりで満を持してストック投入!

直後に激坂登りがあってだいぶ助けられました。
お兄ちゃんはストックなしでゴールまで。豪傑。

このあと暗くなってしまいゴールまで写真撮れず。

残り10kmはお兄ちゃんに引っ張ってもらい何人も追い越すことができました。
ほどんどノンストップで追い込む、追い込む。

自分一人ならあんなに走れなかったろーな…と。
お兄ちゃんに置いてかれないようにひたすら踏ん張りの走りでした。

2014-09-21 19.07.28-2
で、ゴ~~~~~ル!!

もち大会プロデューサーの鏑木 毅さんとパチリ(´∀`)。。

このために66km走ったようなもんです。

「かぶらきぃサァ~~ン!!」と叫びながらゴールしたら

「まだあと100kmくらい走れそうですね」と言っていただきました(笑)。

2014-09-21 19.11.05
スタートからゴールまで一緒に走り続けたお兄ちゃまと。
互いの健闘をたたえ合いました。

正直、今年はなんやかんや忙しくてほとんどまともに練習ができていなくてゴールできるか心配でした。
ひとりだったらどうなってたことやら…

スクリーンショット 2014-09-26 11.45.33

あつをお兄ちゃんにとにかく感謝。
残り2km、本当に楽しくて楽しくてあの時、二人で話したことが今も胸に焼きついています。

本当に素晴らしいレースでした。

【みなかみ町スカイビュートレイル60】

記録 13時間5分44秒

206/555位

2014-09-21 19.36.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

RELATED POSTS