BLOG

PROFILE

RUNBA環境ゴミュニティーRUN遊紫人

~走って遊ぶ紫の人~ 人生の大事な局面において、犯してしまったフィルダースチョイス。そこから7ヶ月の錯綜期間中に沢山の出逢いに恵まれ、RUN遊紫人としての生き方を確立。山を走り、闇夜も走る。以来、喜と愛楽な人生、選択の連続。 

ゴミュニティー

2015.6.23

▼RUNBAKA『南魚沼市縦断ゴミュニティー』~ 夏至の陣 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

S_40AAB3F4E920A08A91C12C3F641C5A56.15062105
 
 
  

2015年 第1回『南魚沼市縦断ゴミュニティー』成果報告

 
 
S_E24DF76671D05EF17FE928E147B6D60F.15062205

8_

4_
 
 
ゴミュニティー & ゴミュトーク!
100人越えの参加者、関係者が一体となったゴミュゴミュな1日を満喫した私笠原は、集めたゴミを処理施設へ直接搬入をしてきました。
 
 
可燃ゴミ【110kg】

不燃ゴミ【 70kg】
 
総重量180kg……

 
 
多すぎっ!の一言。
 
 

2015.06.21 09:00 START @与六ぢゃ

 
S_4814C3F904300350DDF3CD554C5ED261.15062205

AM9:00降りだした雨の中、拠点となる与六ぢゃへ続々と集まる参加者達。

 
21_

13_

15_

10_

2_

17

78939de796f4bb286363aac220dee099b8d8902

S_A26BA9D884570BBE9BA1CE79835DDA9C.15062207

7_
 
雨の影響で若干のコース変更はあったものの、ほぼ予定通りのコースにてゴミ拾いができました。
 
それでもスタート時には奇跡的に雨がやみ、約10ヶ所のコースを1時間ちょっと集中して100人の手で拾いまくりました。
 
ゴミ拾いを終えて約30人の子供達も、どこか誇らしげな顔をして与六ぢゃへと帰還。
事故、怪我なく安全に終えほっとしました。
 
 

南魚沼市の未来を担うこどもたちとの至福な時間

 
7dbfbc7bc10fa926556e3ba800d48072e1ee640

ed0a26d5e3325793dde6ec574caea05e2d47810

7efcd02ac2ad5e89374f437744e4cdcc349c52d

dccb0f31572f0cddd6d158bd9406946d9782601

24_

18_

d4e2e1cdd2d82bc41a04fc7ea58cec0e92e8a89

82ff1ccca8778a058d8e1332df68aa6a40de7b6

deb517605d1dd669b435087a5f87c57d2bcbd00
 
親子での道徳の時間。

郷土愛を育み環境について考える時間。

そんな至福な時間となったのではないでしょうか?
 

ゴミュニティー・RUNBAKAと1日絡んでいただいた参加者、関係者の皆様に心より感謝申しあげます。
本当にありがとうございました!
 
そして『ゴミ拾い』ともう1つの意味である『コミュニティー』
このコミュニティーこそRUNBAKAの真骨頂だと自負しています。
 
28_
 
昨日はまず、南魚沼市役所・廃棄物対策課の野上課長から【リデュース・リユース・リサイクル】の3Rのお話しや、ゴミ処理に年間8億以上かかっている現状をお話ししていただきました。
貴重なお話しありがとうございました。
 

RUNBAKAゴミュニティーの『R』も加えて『4R』に……

 
434ec79e89ed6e8045a56f52f5fe1cfefcf9107

d9dcd59de08fb2e479382b5e3934d2e05f159a4

00ea6f886f6dd5166b15d99051eb2a15cb6aeef

ba0eb7699aae74ed8c75a60576c8a53b26facd1

11035683_739529616155799_7399420404092536546_n
 
なんて妄想していると外が騒がしい。
 
曇り空の下で【もちつき】が始まっていました。 子供に混ざって大人まで楽しんでます(笑)
 
3_

17_
 
室内に目をやると【きりざい丼】が手際よくテーブルに並んでいきます……ん? みわ農園の【玄米ベーグル】RUNBAKAバージョンは40個即完売っ! ってマジか? 買い損ねたわ。。
 
ゴミ拾い・もちつき・きりざい丼・ベーグル……何だか異質な組合せ。
でもこれこそがゴミュニティー!
 
38_

32_

30_

36_

40_

26_

5_

11_

22310_739530216155739_4996675574114031378_n

10352944_739530179489076_3912864171661584959_n
 
地元で頑張る人を集めて、人と人を繋ぐ。
それはやがて人と地域をも繋いでいく。
おもしろい化学反応が起こる。

だからゴミュニティー。
 
 
ふと昨年の雪国観光圏フォーラムで耳に残った言葉を思い出した……。
 
『雪国には自然と資源はある』
『でもそれを活かす仕組みがない』

 
 

RUNBAKAには走って創りたい未来がある

 
9_

39_

37_

31_

25_

23_
 
仕組みがないなら創ればいい。
RUNBAKAには『走って創りたい未来がある。』

 
RUNBAKAが仕掛けるゴミュニティーはまだまだ発展途上のはずだ。
 
ゴミを捨てる人がいなくなれば、ゴミを拾う人もいなくなる。
 
町が常にキレイになれば、いずれゴミュニティーの名も忘れ去られる日が来るはずだ。
 
しかしそれは今日ではない。
 
昨日拾ったコース上に、既に投げ捨てられたレジ袋、空缶、ペットボトルがあったからだ。
 
だからゴミュニティーの名が忘れ去られる日は、まだまだ遠い未来なのかもしれない。
 
それではまた次回のゴミュニティーでお会いしましょう。
 
いつもの長文におつきあい、ありがとうございました。
 
 
 
ー RUNBA環境ゴミュニティー・笠原 ー
 
 

最後に▼RUNBAKA「南魚沼市縦断ゴミュニティー」スペシャルムービーをどうぞ!

 

 
 
▼▼▼ スペッッシャルな協力者 ▼▼▼
 
⏩ 与六ぢゃ​ 様
http://imanari-group.com/yorokudya  
⏩ 南魚沼きりざいDE愛隊 ​様
http://kirizaidon.com 
⏩ みわ農園/まつえんどん​様
http://miwanouen.net 
⏩ 魚沼インレットファーム​ / アースロア様
http://fadness-if.tv/post/4806 
⏩ 南魚沼市廃棄物対策課 様
http://goo.gl/2yDTgU 
⏩ 新潟日報 六日町支局 様
http://www.niigata-nippo.co.jp 
⏩ 参加者の皆様
http://Thank you.♡♡♡
 
 
▼ 「ゴミ拾いをしていたら一万円札を拾いました…」神保 貴雄
http://runbaka.com/blog/gommunity/3061
 

▼RUNBAKAゴミュニティーギャラリーページ
 
ゴミュニティー___写真カテゴリー___RUNBAKA(ランバカ)_新潟県南魚沼市のド素人ランニング集団

http://runbaka.com/gallery-category/gallery-gommunity

 
 

6月25日発刊の新潟日報に▼RUNBAKA『南魚沼市縦断ゴミュニティー』~ 夏至の陣 ~が掲載されました

10632888_865540600191542_2455509222337512834_n

1948113_865540633524872_5449686298206746453_n

11406388_865540616858207_4249251102443300847_o

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

RELATED POSTS