BLOG

PROFILE

ランニングアドバイザーウルトラトレイルランナー

1980年に、ここ南魚沼市六日町に 接骨院の長男として生まれました。 六日町小学校、六日町中学校、 八海高校普通科を経て 接骨院の後継ぎとなるべく石川県金沢市にある 『北信越柔整専門学校』の門を叩く。 3年間の就学過程を終え無事、 国家資格である『柔道整復師』の免許を取得。 その後、就職のため上京。 杉並区の富士見丘整骨院にて4年半修行する。 平成18年の12月より、 実家である神保接骨院に勤務。 平成23年、ランニングをはじめる。 平成27年1月、院長に就任。 平成29年9月、接骨院を退職。 平成29年10月よりフリーランスでの活動をはじめる。

南魚沼

2016.8.29

第4丼【萬盛庵本店さんのマジ丼・デミグラスソース洋風カツ丼】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2016-08-27 18.50.04

神保がお届けするのはこちらのマジ丼!!

私が幼少の頃よりお世話になっています『万盛庵・本店』さんの“貫禄のデミグラスソース・マンセの洋風カツ丼”です。

去年のマジ丼シーズンにも紹介させていただきました。

2016年も「アンコール!」の声に応え、マジ丼にエントリーしてくれましたね。

2016-08-27 18.50.01

テリーマンもびっくりの照り(笑)

見て下さい!このソースの照り?ツヤ?

じっくり煮込まれた特製のデミグラスソースがなんとも言えない色艶でカツを包み込んでいます。

サクサクのとんかつとデミグラスソースのコラボレーションが最強!!

カツとデミグラスソースのボリュームがありすぎて、下のご飯が隠れてしまっています(笑)

隠れてはいますが、もちろん南魚沼市のコシヒカリを使用。

2016-08-27 19.02.06

皿もなめたくなる美味しさ

米粒を残すと目が潰れるらしいので(笑)もちろんキレイに完食!!

第3丼【キッチンやまと「レアカツレツ丼」】
http://runbaka.com/blog/6244/

(クリックするとページにジャンプします)

なぜ米粒を残すと目が潰れてしまうかは…↑↑↑こちらをチェック。

毎度、ごちそうさまでした!!

2016-08-27 18.58.38

そば・うどん・ラーメン・丼ぶり…なんでもござれ!

一緒にいった長男は味噌ラーメンを注文。

こちらも安心&安定な一杯。

とにかくメニューがたくさんある萬盛庵さん、注文を決めるのだけでワクワクしちゃいます。

2016-08-27 18.45.47

店内もこんな感じでノスタルジックで落ち着きます。

万盛庵・本店

南魚沼市六日町1766

☎ 025-772-3113

OPEN 11:00 CLOSE 21:00

火曜定休

駐車場 10台

ホームページ http://www.mansean.com/

2016-08-27 18.43.38

神保の“おすすめメニュー”は…

他にもメイちゃんがつくる『特製手作りギョウザ』もおすすめ。

『カツ丼』もボリューミーで一度食べたら二度、三度のアンコールメニューです。

そーそーそー言えば、この時に隣に座った20代男性3人のグループも3人ともマジ丼をオーダー。

うち二人は大盛りのマジ丼をさらに大盛りにして注文。

マジ丼の人気の高さをこの目で確かめることができました。

六日町の老舗…萬盛庵さんで一杯飲みながらマジ丼を頬張るコースがいま熱い!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

RELATED POSTS